« ヘリコプター番組のご紹介 | トップページ | 実地試験(口頭試問、オーラル) »

2008年4月15日 (火)

ヘリコプターの日

4月15日は、ヘリコプターの日です。

ヘリコプターを第二の空の足として認識してもらうことを目的とし、全日本航空事業連合会が1986(昭和61)年に制定したものです。

なぜ4月15日かというと、ヘリコプターの原理を考え出したといわれているレオナルド・ダ・ビンチの誕生日が1452年の4月15日であるためです。

ちなみに、初めてヘリコプターが空を飛んだのは、1907年といわれています。

フランスのポール・コルニュが、地上30cmの空中に20秒間浮いていることを成功させたのです。ライト兄弟が飛行機を飛ばした1903年から4年後、ダ・ビンチの構想からおよそ400年後の快挙です。

|

« ヘリコプター番組のご紹介 | トップページ | 実地試験(口頭試問、オーラル) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヘリコプターの日:

« ヘリコプター番組のご紹介 | トップページ | 実地試験(口頭試問、オーラル) »